「キッズモデル募集に応募したいけど、どのキッズモデル募集に応募したらいいのか分からない」「キッズモデル募集になかなか受からない」そんな悩めるママを応援するサイトです。

[雑誌] HugMugのキッズモデル募集

      2015/12/22

 

引用元:https://www.atpress.ne.jp/

しっかりしたこだわりを胸に「抱き(Hug)」毎日を過ごすままに向けて「マグ(Mug)カップ」に詰め込まれた親子ライフを彩る情報が飛びててくる様をイメージして付けられた『HugMug』という雑誌名。

キッズのファッションとママのファッションを掲載した雑誌で、基本的にはママ向けの内容となっています。自然体でナチュラルな印象のスタイルや、カジュアルスタイルが多い印象です。
ママらしくシンプルで上品、かつ動きやすいカジュアルなものが好まれるので、キッズのスタイルもそれに合わせたナチュラルなものになっています。掲載されているキッズブランドの中ではGENERATOR・SMOOTHY・HIGHKING・HANDSEESAW・Grandgarconなどが人気です。

HugMugのモデルになるには?

引用元:http://prtimes.jp/

キッズモデルの募集は、身長70cm~140cmの男女であることを条件にHP上で常時掲載されています。基本的には80cm~110cm前後のキッズの募集がメインなので、70~90・125~140は少数採用となり、狭き門と言われています。そのため、2歳~5歳くらいの幼稚園世代がマッチします。
こういった公募での読者モデルも多く掲載されていますが、プロのママモデルと一緒に撮影する外国人キッズモデルや、ハーフのキッズモデルはモデル事務所から採用されている場合がほとんどです。

 

ブランド服などの特集ページに掲載されているキッズモデルも、モデル事務所に所属するプロのキッズモデルであることが多いようです。また、誌面の企画にキッズと一緒に参加するママモデルの募集や、公認ママブロガーの募集も行っていて、読者モデルになりたいと考えているママにも注目されています。

スナップ企画が充実!

スナップ撮影会はfacebookなどのSNSでも開催のお知らせ情報が見られます。参加することで編集部スタッフと関わることが出来ますし、コーデを気にいって貰えれば誌面に掲載もされます。基本的にこのスナップはキッズとママ両方が参加します。二人で一緒に雑誌に出たい、キッズモデルへの第一歩として自分も一緒に参加したいという方には、HugMugのスナップ撮影会がマッチするのではないでしょうか。1人では参加したくないけれど、ママと一緒なら参加してみたいというキッズも多いようです。

 

また、ユーザースナップカレンダーという企画では、HPで会員登録をし、参加することでキッズの写真を簡単に投稿することができます。
その投稿をスタッフがチェックし、採用されればHP上のスナップコレクションに掲載されます。

<リンク>
HugMugホームページ
http://www.hugmug.jp/

kids100 【初心者向け】キッズモデル募集 2016 おすすめランキング☆

様々なブランドが行っているキッズモデル募集の、初心者オススメランキングです。キッズモデル初心者や、キッズモデル募集になかなか受からない人に… →続きはコチラ

kids100 キッズモデル募集 エントリー写真撮影のコツ<基本編>

キッズモデル募集で最も重要なエントリー写真のコツを掴んで合格をゲット! →続きはコチラ

kids100 JENNI(ジェニイ)モデル募集に合格するポイントと募集内容まとめ

全てのJSの憧れであるJENNIのキッズモデル募集。JENNIガールになって芸能界デビューを狙うキッズも多いですが、実際にはかなりの難関のようです…→続きはコチラ

kids100 業界最難関レベル!jette(イエッテ)モデル募集に合格するには、まずは合格歴を積んでから

全国で撮影が行われる人気キッズモデル募集のjette。この難関募集に合格するコツをこっそり伝授。→続きはコチラ

kids100 芸能人愛用の子供服ブランドが気になる!ママタレント・ママモデルに人気のブランドを徹底調査!

芸能人ママが愛用するキッズブランドを調査してみると、皆が知っているブランドだけではなく、意外なあのブランドが人気でした。→続きはコチラ

Naoko Omori
子供服業界で5年間勤務。三児の母で、現在は子育てをしながら副業でWEBライターとして勤務。 好きな食べ物、小倉トースト。趣味、ホットヨガ・セルフジェル。

 - 雑誌 ,