「キッズモデル募集に応募したいけど、どのキッズモデル募集に応募したらいいのか分からない」「キッズモデル募集になかなか受からない」そんな悩めるママを応援するサイトです。

キッズモデル活動ってお金が掛かる!?皆持ってるお金の悩みについて考える

      2016/05/24

(広告)



5d64b2f0467eea9b74cbdcfa999447d3_300_200「我が子をキッズモデルにしたい…。」
モデルを目指すキッズたちは年々増えていてかなり競争率の高い世界になっています。本気でモデルを考えているのなら、やはりある程度の心構えが必要です。今回は、キッズモデルを目指す際には欠かせない出費についてや、その心構えについてご紹介します。

オーディションでの出費

様々なオーディションがあり、無料で受けられるオーディションもあります。ですが、キッズモデルとしてのキャリアを積みたい、将来モデルの仕事に繋がるようなオーディションを受けたい
と考えているのなら、子供服ブランドなどのオーディションが良いでしょう。子供服ブランドのオーディションでは、商品を購入数る必要がある場合が多いです。
1回の応募に5000円~15000円ほどの出費が必要となります。洋服代がかさんでしまう場合もありますが、こういった出費も予算に入れておくべきでしょう。

所属料

ph03モデル事務所に所属することは、キッズモデルとして活躍する最短ルート。入会する際には、いくらかの費用が必要となります。事務所の大きさによって金額はかなり違いが出ます。
最低で5万、多くて30万くらいの初期費用を想定しておいた方がいいでしょう。有名事務所だと料金が高い場合もありますが、その分仕事は入ってきやすくなります。しかし、あまり有名でないのに金額が高い場合は悪質な事務所であることもあります。所属しているキッズモデルの紹介や、仕事歴など詳細をチェックし、信頼できる事務所かどうかを見ておきましょう。

(広告)



レッスン料

事務所に所属し、レッスンを受けるのなら月謝が必要となります。場所により金額に大きな差が出ますが、10000円前後であることが多いようです。このレッスン料は、習い事の費用として考えると良いでしょう。

交通費

オーディションや、レッスン教室までの送り迎えなどには交通費もかかります。交通費も月々にかかるお金として計算しておくといいでしょう。

無駄にならないお金の使い方をしよう!

レッスン料や交通費は、モデルを目指していなくても他の習い事などをすればかかる費用です。経験が子供の糧となっていくので、教育費として考えておけばいいでしょう。

ブランドのオーディションでは洋服の購入費にお金がかかりますが、普段使いのお洋服で節約するなどして工夫をすれば、全体的な服飾費を抑えることが出来ます。このように「抑える所は抑え、使うところは使う」といった心構えをしておけば、キッズモデルを目指す活動も快くできるでしょう。夢に向かって頑張るキッズのためにも、お金の面はしっかり考えておきたいですね。

kids100 【初心者向け】キッズモデル募集 2016 おすすめランキング☆

様々なブランドが行っているキッズモデル募集の、初心者オススメランキングです。キッズモデル初心者や、キッズモデル募集になかなか受からない人に… →続きはコチラ

kids100 キッズモデル募集 エントリー写真撮影のコツ<基本編>

キッズモデル募集で最も重要なエントリー写真のコツを掴んで合格をゲット! →続きはコチラ

kids100 JENNI(ジェニイ)モデル募集に合格するポイントと募集内容まとめ

全てのJSの憧れであるJENNIのキッズモデル募集。JENNIガールになって芸能界デビューを狙うキッズも多いですが、実際にはかなりの難関のようです…→続きはコチラ

kids100 業界最難関レベル!jette(イエッテ)モデル募集に合格するには、まずは合格歴を積んでから

全国で撮影が行われる人気キッズモデル募集のjette。この難関募集に合格するコツをこっそり伝授。→続きはコチラ

kids100 芸能人愛用の子供服ブランドが気になる!ママタレント・ママモデルに人気のブランドを徹底調査!

芸能人ママが愛用するキッズブランドを調査してみると、皆が知っているブランドだけではなく、意外なあのブランドが人気でした。→続きはコチラ

Naoko Omori
子供服業界で5年間勤務。三児の母で、現在は子育てをしながら副業でWEBライターとして勤務。 好きな食べ物、小倉トースト。趣味、ホットヨガ・セルフジェル。

 - 初心者向け